大会名 萩・石見空港マラソン全国大会
開催地 島根県益田市
大会データ
(第11回大会)

※データの古いものもあります。開催日に注意ください。

開催年月日 2018年10月21日(日)
部 門 ハーフマラソン(1500),10km(500)
カッコ内は募集定員
参加料 一般3500円,高校生以下1000円
参加賞 タオル,温泉割引券(-100円)など
温泉割引券は,市内に限らずコワ温泉,柿木温泉,むいかいち温泉,願成就温泉など隣接する市町の12ヶ所で使用可。有効期限は前日〜当日の2日間。
申込先 〒698-9650
島根県益田市常盤町1-1 益田市役所文化交流課内
萩・石見空港マラソン全国大会事務局
http://www.airport-marathon.jp/
申込締切 7月31日(火)または定員に達し次第打ち切り
その他  
コース概要 (第1回〜第3回)
萩・石見空港の滑走路を利用したコースで,すべての部門が滑走路をスタートし,所定のポイントで折り返し,外に出てターミナルビル前にゴールする。ハーフマラソンは陸連公認コース。
ラストのキツイ上り。 ハーフマラソンは,滑走路を出た後国道191号線まで約1.5kmの長い下り。国道に出てからは西(萩方面)へ約4kmの直線コースの後,山陰本線の跨線橋を越えて市道に入り東へ。空港南側を通り抜けて柿本神社前を左折し,空港へ戻る。
国道191号線の三里ヶ浜(持石海岸)沿いのコースは起伏が緩やかで,強風が吹かなければ走りやすいコース。市道に入ってからも概ね緩やかなアップダウンが続くが,11〜13kmにかけて起伏の大きい峠越えがある。柿本神社を過ぎるとやや上り勾配となり,ゴール手前約2kmは長い上り坂となる。高低差は最大で70m程度。
見通しの良い直線(滑走路,国道191),長い上り坂など,心理的負担となる区間を除けば,変化に富んでおり走って楽しいコースとなっている。
10kmの部は国道に出る手前で右折し,ハーフと逆回りのコースとなる。柿本神社を通過した後市道を右折し,空港〜国道の坂の途中に出て,空港ターミナルビルへ向かう。
距離表示は1km〜20kmごと及び中間点,ラスト1km。ハーフのエイド(給水のみ)は6ヶ所。
滑走路内のコース長は,ハーフと10kmが約2.5kmなのに対し,5kmの部は滑走路の両端を折り返し約4kmとなる。
(第4回〜第10回)
ハーフ,10kmはゴール地点が空港東隣の県立万葉公園内に変更され,滑走路区間の距離が延長され約4kmとなった。
5km,3kmの部は廃止され,ハーフ,10km,2km,4kmウォークの4部門となった。
(第11回〜)
県立万葉公園下の県道上をスタート/ゴールとする周回コースとなり,ハーフと10kmの2部門のみとなった。
滑走路区間の距離は短縮され約2.5kmとなり,高低差は約40mアップ。

ハーフマラソン(第1回〜第3回)
ハーフマラソン(第4回〜第10回)
10km(第4回〜第10回)
ハーフマラソン(第11回〜)
10km(第11回〜)
(距離・勾配は正確ではなく,あくまで概略です。)
記 録
部 門 名 前 タイム 備 考
ハーフマラソン ミツさん 2009 1:26:11  
ハコさん 2009 1:29:41  
原田 2017 1:40:51  
堀内 2017 1:40:53  
和崎 2009 1:46:41  
10km 和崎 2016 0:48:21  
5km ブロディ 2008 0:17:28  

参加記...2018/2017/2016/2009/2008
近くの温泉 美都温泉・匹見峡温泉(益田市),コワ温泉(浜田市),柿木温泉・むいかいち温泉(吉賀町)
津和野温泉(津和野町),田万川温泉(山口県萩市),願成就温泉(山口県阿東町)など